トップ 全国呉服問屋さんリストについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

全国呉服問屋さんリスト東京都 > うちだのきもの

うちだのきもの

うちだのきもの

着物の事なら何でもお任せ下さい!

父、山梨県重要無形文化財・内田 秀一(平成2年没)は江戸小紋師として精進を重ね、日本伝統工芸展・伝統工芸日本染織展に八回入選しました。
そんな父の影響から呉服屋を志三十余年…
“呉楽の心”で“すべてはきものを着て頂くために”“適品のきもの創り”に日々精進しております。

うちだのきもの:DATA
住所〒161-0033
東京都新宿区下落合3丁目21-2
電話03-3951-8528
FAX03-3951-8538
URLhttp://www.uchidanokimono.co.jp/index.html
営業09:30~18:00休業日 日・祝日
駐車場
近くにコインパーキング有
業種着付教室、呉服店、しみ抜き、染直し、染物・洗い張り、和服裁縫業
アクセス(最寄駅)
○JR山手線・目白駅・北口出口徒歩5分
お役立ち情報

うちだのきものの地図

東京都新宿区下落合3丁目21-2 (Sorry, this address cannot be resolved.)

うちだのきものの詳しい情報です!

◇ ◆うちだのきもの◆ ◇

“呉楽の心”
きものに宿る生命(いのち)
それをお召し下さるお客様の心、
その出会い、触れ合いを楽しむ“呉楽道”!

“適品のきもの創り”
適品とは「リーズナブルな価格、満足できるきもの」のことです。
そんな適品のきもの創りを続けております。

“すべてはきものを着て頂くために”
もの創りをしているからこそできる古物(ふるもの)再生。
しみ抜き、洗い張り、色かけ、染替などきもののことならなんでもご相談ください。
きものを着て頂くための着付け教室も行っています。

出張、お伺いも致します。

全国呉服問屋さんリストのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 呉服の特徴

呉服には、他の衣服にはない特徴が幾つかあります。 まず、第一に挙げられるのが「前開き」であるという点です。 浴衣や振袖、留袖に至るまで、一般的に着物と呼ばれている衣服は全てが前開きになっています。甚平や作務衣といった上下が分かれている呉服についても、上着は必ず前開きですよね。 洋服には、前開きのブラウスやシャツの他、頭から被るタイプのトレーナーやTシャツ、後ろファスナー方式のワンピースなど様々なタイプがあるのとは対照的と言えるでしょう。 なお、呉服を着る際には、必ず右の身頃

全国呉服問屋さんリストについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。