トップ 全国呉服問屋さんリストについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

全国呉服問屋さんリスト埼玉県 > 喜多原染物店

喜多原染物店

喜多原染物店

和の染物と呉服、小物の専門店

着物は年代を受け継いで大事に手入れをして伝えていくものです。洗いはり、仕立て直してみると、みちがえる程生きかえります。
「長くおつきあいが出来る」がモットーです。着物に関するアイデア、ノウハウをたくさんもっています。どんなことでも相談を待っています。

喜多原染物店:DATA
住所〒332-0032
埼玉県川口市中青木4丁目3-7
電話048-252-1266
FAX048-252-1267
URL
営業平日 10:00~19:30不定休
駐車場1台 
業種洗い張り、着物仕立、京染、クリーニング、呉服店、しみ抜き、染直し、染物、染物・洗い張り、丸染
アクセス(最寄駅)
○京浜東北線・西川口駅・東口出口徒歩10分
(バス)
○中青木四丁目停留所・1分
(車)
○産業道路から2分
お役立ち情報☆あなただけの創作着物を染上げてみませんか?
 白生地を産地からさがして、お客様と相談を重ねながらオリジナルな柄・色・紋様をえらび、
 染物工場手描工房と打合せ、染上げます。基本パターンはありますが、どのような図案にも対応します。
 男性着物も染物から作ると個性のある一品となります。

☆まずはお気軽に、お問い合せ下さい! >>> TEL 048-252-1266

喜多原染物店の地図

埼玉県川口市中青木4丁目3-7 (Sorry, this address cannot be resolved.)

喜多原染物店の詳しい情報です!

◇ ◆ 喜多原染物店 ◆ ◇
 TEL 048-252-1266

~和の染物と呉服、小物の専門店~

■和服の染物・お手入れを、ていねいに相談しながら
 アイデアを出して新しく創ります。

■あなただけの創作着物を染上げてみませんか?
 白生地を産地からさがして、お客様と相談を重ねながら
 オリジナルな柄・色・紋様をえらび、染物工場手描工房と打合せ、
 染上げます。
 基本パターンはありますが、どのような図案にも対応します。

■季節に応じて、染工場・産地の見学会も評判です。

■男性着物も染物から作ると個性のある一品となります。

■白生地(丹後ちりめん、浜ちりめん)から染める色紋付の着物、
 廉価で良い着物が評判です。

■着物は年代を受け継いで大事に手入れをして伝えていくものです。
 洗いはり、仕立て直してみると、みちがえる程生きかえります。

☆あらゆる産地から和装商品をさがしてきます。
☆「長くおつきあいが出来る」がモットーです。
☆着物に関するアイデア、ノウハウをたくさんもっています。
 どんなことでも相談を待っています。

<伝統工芸江戸小紋・東京無地染>
江戸時代に「裃」柄に用いられ発展した日本生まれの、日本育ちの「江戸小紋」
江戸紫は、団十郎扮する助六愛用の鉢巻となり、今日まで継承された「東京無地染」

茶会・お祝い事・観劇にしゃれた小紋や色無地をお誂え下さい。

染元に御願いして特別のご奉仕値段で提供いたします。
お手入れや、染め替えの相談も承ります。

振袖・袋帯・染着尺羽尺
留袖・付下小紋・白生地
訪問着・名古屋帯・各種紬

ぜひ御気軽にご来光の程、お待ち申し上げます。



スポンサー広告

ネットショップ広告


全国呉服問屋さんリストのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 呉服のお手入れ

大切な呉服をいつまでも快適に着られるようにするためにも、最後は呉服のお手入れ方法について見ていくことにしましょう。 まず、呉服はタンスに保管しますのでどうしても防虫剤の臭いが染み付きますし、たたみジワも付いてしまうものです。 着用する前日にはタンスから出し、衣紋掛け(着物用ハンガー)に吊るしておきましょう。 この際、直射日光に当たらないよう注意してください。 たたみジワがどうしても取れない場合には、必ず当て布をした上からアイロンを低温で掛けます。 取れにくい場合には、霧吹き

全国呉服問屋さんリストについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。