トップ 全国呉服問屋さんリストについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

全国呉服問屋さんリスト北海道 > 株式会社北海道なぎさ本舗京都屋

株式会社北海道なぎさ本舗京都屋

株式会社北海道なぎさ本舗京都屋

■きもののお手入れは当店へ■

 
■きものお手入れ専門店

★従来の洗張りとは、まったく違う技法
・京都の伝統技術に現代科学を取り入れた
 生地をいためず、型くずれもしない
 生丸洗い、汚れしみとりの画期的新技法を
 ぜひ当店でおためし下さい。

株式会社北海道なぎさ本舗京都屋:DATA
住所〒060-0054
北海道札幌市中央区南4条東5丁目
電話011-251-2682
FAX011-251-2682
URL
営業平日 09:00~17:00日曜・祝日休み
駐車場
業種着物クリーニング、しみ抜き、染物・洗い張り
アクセス
お役立ち情報

株式会社北海道なぎさ本舗京都屋の地図

北海道札幌市中央区南4条東5丁目 (Sorry, this address cannot be resolved.)

株式会社北海道なぎさ本舗京都屋の詳しい情報です!

【なぎさ本舗京都屋】

◎営業案内◎
・全体洗いの「なぎさ洗い」
・しみ抜き
  和服だけでなく洋服のしみ抜きも受け給わります。
・金、銀等の図柄修正・色柄修正、地色直し
・しみ、汚れから和服を守るガード加工
・リファイナリーパック
  窒素ガス封入により、湿気、カビ、虫食い、変色から和服を完全にガードします。
・その他・洗張り、お仕立て直し、染かえ

※お電話下さい! 集配におうかがいします。(札幌、北広島、江別、石狩)
  *FAX、Eメールでの申込フォームはホームページにあります。

全国呉服問屋さんリストのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 男性の呉服

男性にとって身近な呉服と言えば、先にご紹介した作務衣や甚平がお馴染みですが、それ以外にも「紋付羽織袴」があります。これは、女性における「留袖」に対応する呉服ですが、長着と袴、そして羽織の素材や色によっては略礼装として用いることも可能です。 まず、第一礼装として用いる場合には、五つ紋が付いた黒い長着と羽織、そして仙台平と呼ばれる縞模様の袴を着用します。 長着と羽織の素材については、白地の「色羽二重」と呼ばれる生地を黒く染めた物を用いるのが基本ですが、夏には「絽」も使われていま

全国呉服問屋さんリストについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。